プラモデル感覚で楽しく作るか?それとも、普通にメーカーに頼むか?

プラモデルを子供の頃に作ったことがあるかたは、多いと思います。
少しずつカタチになっていく過程が楽しいですよね。

私は完成したら興味がなくなる性質なんですが(笑)、
友達の中には丁寧に色を塗ったり、ジオラマを作ってみたり・・
プラモデルでも、個性が出ますね。

そういうかたは大人になってからも日曜大工を、
嬉々として楽しんでいるように思います。

私の父は、工学部出身者でしたが
日曜大工はもちろん、時計、電池充電器、スピーカーなどを
パーツを取り寄せて家中に飾ってくれました。
でも見た目は悪かったです(笑)

父はエコにも興味があり、太陽熱や、
濾過してから排水するような設備も
うちに設置していました。

質問があります。

手作りが好きなあなた、
電気関係に興味があるあなた、
エコに興味があるあなた、

「太陽光発電を。自分で制作し、取り付ける選択肢はございますか?」

自分でパーツを選び、揃え、組み立てる。
メーカーに頼むのではなく。

もちろん、未経験なかたでも大丈夫です。
講習会があります。それに、わからないことがあれば、
相談の窓口、具体的な設備事例もHPにあります。

つまり、
「自分で組み立てる、プラモデル的要素」プラス、
「あなたの緻密さを刺激する、工学的要素」プラス、
「環境に配慮する、エコ的要素」。イコール、

「我が家に、太陽光発電を取り付けることが、能動的な楽しみに変わる。

オフグリッドソーラーはソーラーパネルの価格HPでは一押しです。
贅沢な時間が、そこに流れるはずですよ。

Posted in アウトドア・レジャー | Leave a comment